<   2010年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新緑

f0202071_16393273.jpg

島も新緑がきれいな季節を迎えた。
久しぶりに山歩き。
先日買った登山靴のならしも兼ねて。
少し冷たい風と緑と木漏れ日と。
気持ちがいい。
f0202071_164044.jpg

山桜もきれいな新緑なのに、一つだけ名残の桜がひっそり咲いていた。
f0202071_16402532.jpg

形がきれいで購入したバターナイフ。
島の工芸品の一つ。
[PR]

by potari5 | 2010-04-29 16:48 | 風景

さようなら、こんにちは。

f0202071_11251716.jpg

新学期に入って、いろいろと新旧交代する季節。
いろんな役を引き継いだり、引き受けたり。
さようならしたり、はじめましてと挨拶したり。

写真は、さようならとした外国に暮らす人からもらったもの。
ブルガリアの伝統で、春のお守り「マルテニッツア」と呼ばれているそう。
赤と白の紐で作られていて、紐状のものからブローチまでいろんな形があるのがかわいい。春がやってくる前の3月1日に自分の見に付け、春のしるしを見つけたらそこに結ぶという。
今年の春は終わってしまったので、また次の春がやってきたら使ってくださいといただいた。次の春が来る頃には、といろいろ思いを馳せる。
こんな飾りが町にいっぱいあるブルガリアの様子を考え楽しくなった。

f0202071_11254145.jpg

バタバタと忙しい季節を過ごして、ある日ぱっと夕暮れを見上げた。
秋の夕暮れに負けていない美しさで全部を包み込んでくれるようだった。
[PR]

by potari5 | 2010-04-20 11:53 | ひとりごと

姫路城

f0202071_10335588.jpg

最終日、妹夫婦と一緒に姫路城へ。
桜が満開。この時期を過ぎると大天守の工事に入るので見納め。
土曜日とあって、花見客が昼から桜の下で楽しんでいる。
子どもの頃、桜を見に両親の運転する車に乗って連れてきてもらった場所。
f0202071_10343931.jpg

隣に小さな市立動物園がある。
幼稚園の時に、バス遠足で来た。
のんびりしたムードで、カンガルーが足を伸ばして寛いでいた。
シロクマはとても元気で、走ってきてはプールにダイブして歓声が上がっていた。
f0202071_10351632.jpg

アトラクションが古くて小さい子向けなので、今見るとかわいいものが多い。
働いているスタッフはシルバーボランティアか、おじいさんが多く、小さい子にとても優しく、微笑ましかった。
びっくりハウスに入ってみたけど、パラダイスでおもしろかった。
f0202071_10355370.jpg

観覧車も背が低く、2周も回ってくれる。
ノスタルジー。
f0202071_10375216.jpg

帰り道、古い写真館に人が並んでいた。
春ということもあって、記念写真を撮る人たちだろう、みんなきれいな格好をしていて、
いい顔をしていた。
そう言えば、実家で妹と今度家族写真を撮りたいねという話をした。
それもいいなと思った。
[PR]

by potari5 | 2010-04-11 10:46 |

縁側

f0202071_10244810.jpg

そして実家へ。
古いモノが好きという原風景はここにあるのかもと最近思う。
祖父が建てた家は、古くてもしっかり建ててあって、今になってその良さが分かるようになった。
古い建具と、鍵。板ガラス。
風が吹いたらびりびり音がなるし、鍵もよく分かってないと難しい。
自然の音を聞いて、感覚を大切にして使う。
f0202071_1025937.jpg

f0202071_10271220.jpg

縁側の辺りが昔から好きだ。
ピンと気持ちも引き締まるし、
何にもないけれど満たされる場所でもある。
f0202071_10272666.jpg

実家近くの風景もそう。
毎年同じようにたんぽぽが咲き春が逝く。
今はたんぽぽが咲かない場所に住んでいるので、この当たり前の風景が愛おしく思う。
[PR]

by potari5 | 2010-04-11 10:32 | 風景

青春18きっぷ

f0202071_11234538.jpg

実家への帰省。
子どもたちも大きくなってきたので、久しぶりに青春18きっぷを使い鈍行の旅へ。
小さい頃は、いかに早く目的地に着くかを考えていたけど、道中を楽しんで行けるかも、またそれも知って欲しいと思った。

本と飲み物とお菓子を買い込み、いざ出発。
ちょうどボックス席に座れたこともあり、リラックスムードでガタゴト揺られる。
息子は、貨物列車の先頭車両や特急列車の形が好きなので、車庫があると一緒にかっこいいねと眺めた。
私は、尾道や倉敷で途中下車したくて。一度降りるとすぐ帰れなくなりそうなので我慢。
途中何度か乗り換えながら、お昼休憩のため岡山で途中下車。

f0202071_11284462.jpg

トイレに行ったり、コインロッカーに荷物を置いたりして、
岡山駅西口の方へ。
奉還町という場所の商店街がなかなかいい味を出していた。
生産量日本一の岡山の学生服屋さんは、マネキンがゴリラでインパクト大。

f0202071_11305654.jpg

途中、「akizu」という古道具屋さんを見つける。
いい感じのガラクタ度で、ゆっくり見てみたかったがまずは昼ご飯。
f0202071_1132456.jpg

目的の「The Market」というお店へ。
エスプレッソバーという肩書きだが、天然酵母のパンや自然食品を扱っている。
カフェスペースで食べることもできるので、サンドイッチとフレッシュジュースを頼んだ。
きちんと作られた味で、全部美味しかった。
店に並んでいる雑誌も好きなものが多く、近くにこんな店があったらと思う。
おやつにマーブルブラウニーやチーズケーキを買って、駅へ向かう。

大きな荷物を持ったり、長い時間車内で過ごすことになったが、
子どもたちは「楽しかった。」と。
すすんで荷物を持ってくれたり、公共の乗り物でじっと過ごしたりとだんだん頼もしくなってきている。
[PR]

by potari5 | 2010-04-06 11:56 | おでかけ