2010年 07月 28日 ( 1 )

必要なもの

f0202071_129886.jpg

梅雨が明けて、ずっと厳しい暑さ続き。
夕立すら降らなくてからっとから。

そんな中、息子のサッカーの手伝いで丸一日外で過ごしたりしていて、体調を崩した。
たぶん、軽い熱中症から夏風邪になったんだと思う。
熱が体にすごくこもってるのが分かった。

思い返してみるとここ数年、梅雨明けの同じ時期に体調を崩している。
きっと厳しい暑さに体が順応できてないんだろう。
自分の体のペースを良く知って、上手に付き合っていくことは大事だ。

夏は体を冷やさないように、暖かいものをできるだけ採るようにしている。
今年は、甘酒を作ってみた。
残りご飯に米麹を混ぜて一晩保温しておくという簡単なもの。
それだけで十分甘くて美味しい。
今まで甘酒があまり好きでなかったのは、砂糖の甘さだったと思った。

この甘酒が滋養食で、疲れた夏の朝にぴったりだった。
夏風邪もようやく治り、子どもたちは夏休みを過ごしている。

f0202071_12161465.jpg

ここ数ヶ月、蓋物にとても惹かれて自分でも作ってみた。
直径7センチほどのシンプルなもの。
本当は蓋を少し丸みを持たせたかったのだけど、乾かして焼いたら真っ平らになった。
でも、この素っ気なさが気に入っている。
教室で教えてもらうようになっていろいろ作ってみたけど、
最近自分が作りたいものが分かってきた気がする。

f0202071_12183924.jpg

アクリルに閉じ込められたタンポポの綿毛のペーパーウェイト。
こういうのに弱い。
古いモノで1970年代のものらしい。
同世代。
どこでどんな人に使われてやってきたんだろう。
透明なものは涼しげでいい。
[PR]

by potari5 | 2010-07-28 12:20 | いろいろ