2009年 09月 25日 ( 1 )

月山、羽黒山

f0202071_20451733.jpg

月山に登る。
羽黒山、湯殿山とともに出羽三山と呼ばれ山岳信仰の場で、参拝者の方も多い。
が、私たちはただの登山者として向かう。
八合目から山頂までの片道2時間半コースを行くことに。
夕方は霧が濃くなって危険ということを前の日の晩にそば屋の主人から聞き、
朝早くから出かける。
八合目ですでに夏ではなくなって、上着を着る。
下は晴れていたのに、こちらは霧が濃い。
参拝の方の白装束が似合う(ちょっとあの世っぽいが)。
f0202071_20511450.jpg

湿地帯を抜けて、岩場をどんどん登って行く。
歩いていくうちに体も温まって、半袖Tシャツに薄いナイロンパーカーで十分になる。
途中休憩をして、高山植物を見たり、万年雪を見たり。
上の方は風が吹くと霧が消えて晴れ間も見えた。
f0202071_20552923.jpg

歩くこと2時間半、やっと頂上に。
この達成感が気持ちいい。
山頂でおにぎりとおやつは「からからせんべい」。
黒砂糖味のせんべいを割ると中からおもちゃが出てくる。
これが民芸おもちゃで小さいのにきちんと作ってあってかわいい。
子どもたちも何が当たるか大喜びで、私も大人げなく加わっていた。
帰り道は、気持ちも楽でひょいひょいといきたいところだが、
体が大きくなると下りの方が足にくる。
f0202071_2059534.jpg

f0202071_2113562.jpg

翌日は羽黒山。
こちらはふもとに宿坊が並ぶ町で、山頂まで2000段の階段がある。
昨日5時間歩いたので階段はパスして、村田の人が良かったよとすすめてくれた
白木の五重塔まで歩く。
f0202071_212129.jpg

深い緑の中にひっそりと佇む五重塔は品が良くてきれいだった。
[PR]

by potari5 | 2009-09-25 21:03 |