第二回 宮島ブックトレイル

今年も開催することになりました。
昨年のことをふまえつつ、より充実したイベントにしたいと準備をすすめています。
今年は、広島在住の画家nakabanさんにもいろいろ手伝っていただき、宮島ブックトレイルに彩りや音を添えていただいています。
準備をしながら、新しく出会った人、またお手伝いをしてくださる人、素敵な方たちとご一緒できることに、わくわくしています。

是非、秋の宮島に本を探しに遊びにきてください。
nakabanさんと音楽家トウヤマタケオさんのプロジェクト、ランテルナムジカによる幻燈会も予約を受付中です。今年は、箱数限定で古本市の出店者も募集しています。
チケットの予約や出店者募集など、詳しくはこちら

f0202071_11374840.jpg


第二回 宮島ブックトレイル

「宮島ブックトレイル」とは、
「一箱に入るだけ」をルールに古本を販売する
フリーマーケット形式の古本市のイベントです。
古本や雑貨を列車の走っていない宮島に
駅のように点在させて販売します。

日没後は、sarasvati (サラスヴァティ) で、ランテルナムジカによる
幻燈会「オルガンと幻燈と星の音楽」(3,500円 ワンドリンク付き)を
開きます。

星と星をつなげて星座ができるように、
本を開いて新しい世界に出会うように、
新しい物語がどこかでそっと動き出しますように。

‘銀河鉄道の夜’と称して一晩同じ列車で過ごす本の旅
列車に乗って本の宇宙(そら)を
楽しんで頂けたら幸いです。


場所 宮島の町家通り
日時 2012年10月20日(土) 
   11:00~16:00 宮島をめぐる一箱古本市 
   18:00~ランテルナムジカによる幻燈会

【宮島ブックトレイル運営】 
西日本の素敵な宿 高枕」大前と「84」大田がお手伝いをします。
お問い合わせ booktrail84@gmail.com
[PR]

by potari5 | 2012-08-19 11:50 |

年が暮れる >>