土湯温泉

f0202071_16265221.jpg

会津から楽しみだった土湯温泉へ。
山あいの川沿いに旅館が並ぶ、昔ながらの温泉街。
こけしの産地なのでわくわく。
うちには阿部広史さんのこけしがあり、いつか訪ねてみたいと思ってた。
f0202071_16271940.jpg

いきなり出迎えてくれたのは土湯温泉まつりで出るというこけしの山車。
テンションが上がる。
f0202071_1627452.jpg

そして東北のこけしの産地の入り口でよく見る巨大こけし。
土湯こけしは、りぼんのような髪飾りとしましまの模様。
顔もちょっと都会顔。
f0202071_16281231.jpg

足湯の近くにはこけしのぼんぼり?があった。かわいい。
f0202071_16283899.jpg

こけしを置いているお店を数軒訪ねる。
店主が譲り受けたという古いこけしたちがずらーっと。
こけしたちに囲まれて過ごすなんていいな。
f0202071_16285885.jpg

ふたつ気に入ったこけしを手に入れて、小さな階段を登ってみると、
こけしの工人さんの通りが。またまたテンションが上がるが、
夕方だったためみなさん早くに店じまいのよう。
f0202071_16292490.jpg

せっかくなのでかわいらしい看板を見ながら歩く。
f0202071_16294230.jpg

工人さんの名前と特徴のあるこけし看板が並ぶ。
f0202071_1630432.jpg

ちょうど夏休みでくじをやっていて、全て末等だったがその景品がこけしうちわだった。
子どもたちはがっかりしていたけど、私は大喜び。
もう一日あれば工人さんを訪ねてみたいと思った。
[PR]

by potari5 | 2010-10-17 16:55 |

<< 喜多方 会津 >>