結晶

f0202071_114089.jpg

息子が掃除中に理科の先生からもらった結晶。
嬉しそうに見せてくれた。
たぶんミョウバンの結晶だろう。
ちょうどボタンを入れていた瓶が理科室用だったので入れて飾っている。
昔からキラキラしたものが好きで、結晶は憧れだったな。
モノが少しずつできあがっていく仕組み、その美しさが詰まってるんだと思う。
f0202071_11403896.jpg

寒さがまた戻ってきて、なんだか自分も含めて風邪気味の人が多い。
でも、日差しは確実に春の色に変わってきている。

この時期、確定申告の準備で経理の仕事をすることが多い。
おおざっぱな性格ゆえ苦手な作業なのだが、機嫌良くできるクスリが音楽。
好きな音楽をかけながらやっているとはかどる。

雨と休日というセレクトCDショップを通じて買ったCDもヘビーローテーション。
雨の日や休日に合う穏やかな音楽を集めたコンセプトがしっかりしたお店。
何でも売っているお店、安けりゃいいという消費者が増えている中、大型店ではなく古い商店街にある小売店のような存在が好きだ。
レコードはレーコード屋さんで、本は本屋さんで。
誇りを持って営業している方のお店から購入したいなと思う。
[PR]

by potari5 | 2010-01-26 12:07 | いろいろ

<< 手本は身近に 絵本のはなし >>