長門 湯本温泉

f0202071_829238.jpg

俵山の仕事のあとに、長門湯本温泉に寄り道。
レトロな外観の共同浴場「恩湯」。
夜になると湯本温泉という赤いネオンが光る。
f0202071_8323895.jpg

温泉街の真ん中には「音信川(おとずれがわ)」という大きな川が流れ、宿が並ぶ。
f0202071_834782.jpg

焼き鳥屋の看板に導かれ、路地裏に。
f0202071_8343996.jpg

小さな旅館の跡。引き戸の木の模様がかわいい。
f0202071_8352887.jpg

こちらも昔は旅館街?迷路のようで、タイムスリップ。
f0202071_837123.jpg

もう一つの共同浴場「礼湯」までの道。雰囲気が良い。
f0202071_8374546.jpg

恩湯の壁のガラスの色が好み。
f0202071_8381461.jpg

カブと丸ポスト。好きなものの2ショット。かっこいい。
路地裏は、ワンダーランド。
[PR]

by potari5 | 2009-11-26 08:39 | おでかけ

<< 出雲へ 〜出西窯 古い道、古い道具 >>