f0202071_11432162.jpg

集金日暑い中町をうろうろ。
いろいろ新しいお店などできていて、活気づけば良いなと思う。
少し山の方へ行くと、気持ち良さそうにお昼寝している外国人。
彼らはどこでも楽しむすべを知っている。
春から短パンTシャツで島中を歩き、海開きの前に海に入っているし、この間は近所の川にもざぶざぶ入っていた。

日食に続き、宇宙滞在の若田さんの帰還。
「ハッチが開いて草の香りがシャトルに入ってきたとき、地球に迎え入れられた気がした。」という言葉。素敵だなと思った。
いつもは地面の上にいるという感覚だけど、宇宙の中にいることを改めて感じる。

BRUTUSの鉄道特集。
写真でもう旅に出かけたくなる。
ブルートレインもいいな。
子どもたちは、ラジオ体操、昆虫採集、プール、宿題少々と夏休みを満喫中。
早く仕事を片付けて夏休みをとりたい。
f0202071_115447100.jpg


今日も少し曇っているが、夏らしくなってきた。
窓を開けて扇風機を回して、音楽を聴くのが気持ち良い。
ギターの音とスペイン語の歌が似合う。
それと、暑い一日の終わりの夏の夕暮れの静かで気持ちよいこと。
[PR]

by potari5 | 2009-08-02 11:57 | 風景

<< 夏の 呼びごえ >>